鍼灸治療の保険適用について

各種保険の取扱いはできますが、2回目以降の施術より医師の同意(同意書)があれば保険治療を受けることができます。

《保険対象となる症状》

神経痛・リウマチ・頚腕症候群・五十肩・腰痛症・頸椎捻挫後遺症・その他(膝関節症など)


直接病院に行かれましても同意書の用紙ありません。
当院にて医師に書いてもらう同意書用紙をもらっていって下さい。
医師に症状を話して、同意書用紙の病名の番号に○を付け、医師のサインと捺印してもらえばOKです。